浴室換気扇 スイッチ交換

浴室換気扇のスイッチにはタイマーがついているのですがこのタイマーが動かなくなってしまったので交換してみました。

今まで使っていたスイッチがこれです。

0001 (2).jpg

上のスイッチは浴室の照明のスイッチで下の回すスイッチが換気扇のスイッチです。

右に回すとタイマーになっていて指定した時間まで回すと0のところまで戻ってきて切れるようになっているのですが戻ってこなくなってしまいました。

しかたなく左の連続にして使っていましたが消し忘れてしまうことが多いのでスイッチを交換することにしました。

選んだスイッチが「パナソニックの浴室換気タイマー WTP 53916WP」です。

0003.jpg

照明スイッチと浴室換気扇のスイッチが一体になっているタイプでスイッチが大きくてパイロットランプもついています。

今まで使っていたシーソー式のスイッチではなくプッシュ式で一度押すとオンになりもう一度押すとオフになるタイプです。

タイマーは10秒から12時間まで設定できて下の換気扇スイッチを押してオンにしたところから設定した時間になるとオフになるタイプです。

今までのタイマーとは違って毎回時間を合わせる必要がなく一度設定すれば毎回同じ時間で切れるようになっています。

タイマー運転中でもスイッチを押せばタイマーに関係なくオフにすることができるのも便利です。

交換も簡単で今ついてるスイッチを外して配線をそのまま新しいスイッチに挿し込みなおすだけで完了です。

あっというまに交換完了です。

0002.jpg

動作確認もOK!

今までのようにタイマーを毎回セットしないので操作もとても楽になりました。消し忘れてしまうこともないので便利になりました。


注意:この器具の交換は電気工事士でなければできませんのでマネはしないでくださいね。私は電気工事士の免許を持っています。